自分を精神的に追い詰め…

先日のブログに
たくさんのコメントをお寄せ頂き、
ありがとうございました。

少しずつでも返信できたらと思っていますが、
お時間がかかりそうですので…

まずはこの場を借りて御礼申し上げます。




今のところまだ
主人には何も触れず、

ピアスは私の手元に…



皆さまのコメントを拝読しながら、
どのご意見やアドバイスにも
なるほどと思い…


では、実際にはどうしたものか、と
考えあぐねているうちに時間だけが過ぎ、

自分自身で
自分を追い詰めているような感覚…



さらに、昨夜、
あきこさんから頂いたコメントを拝読して、

色々と衝撃を受け…



主人がうつを患っていたのは
私と出会う前の話…


当然、当時のその病に苦しむ
彼の姿を見たことはなく、

その病気について知らされたのは姑から…


娘が生まれる前に、

前のような傾向が見られるから
病院に行った方が良い、と勧めたのも姑…


その時、私も医師から話を聞いたけれど、

うつ病という診断名は告げられず、
薬さえ処方されなかった…



あきこさんのお話を踏まえると、

実は主人はうつ病ではなかったのではないか…
とさえ思えてきて…




色々ともう疲れてしまい…

作り話であればどれだけ楽なのだろう…










ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

コメントの投稿

非公開コメント

人は面白がるから・・・

正直、ゆみ子さんのこの日記から目が離せなくなりました。
コメントする人も、そうでない人も、たくさんいらっしゃると思います。
これだけの閲覧数を稼いでいるのですから・・・

さて、人はこの日記をこの先どうなるのだろうと
興味本位で見てるでしょう・・・私もそうなのです(ごめんなさい)

でも、閲覧できるコメントは数えるほどですよね・・・
さほど中身のあるようなコメントではないと思われます。

どんなブログにも、中身のないコメントというのはつくものです。
余計な入れ知恵、不安要素たっぷりな意味のないもの・・・
ゆみ子さんはお優しいのかな・・・気がお小さいのかな・・・
腫れ物には触れないタイプ?何でも回避して時が過ぎるのを待つというタイプでしょうか?

まあ、物事の早期解決には無縁の性格でいらっしゃるようですね。
これもまた失礼なコメントと承知しております、申し訳ない。

ただ、関係ない人のコメント、興味だけのコメントに惑わされ
ご自分を追い詰めることになるのだけはおやめなさい。
あなたには、可愛い子供さんがいます。
あなたが追い詰められては、どうしようもないではないですか?

一旦、コメント欄を閉じられたらいかがでしょうか?
書きたいことだけどんどん書いてストレスを発散する・・・
それも、ブログの上手な使い方だと思います。

あっ!但し、色んな方々の様々なアドバイスや意見が
あなたの生活の支えとなっていると言うのなら
私の余計なおせっかいをお許しください。

もう、コメントすることはないと思いますが
とにかく、子供さんを第一にお考えなさいませ。

私が以前「子供さんが小さすぎますね・・・」と言ったのは
あなたが精神的に参ってしまわれそうだったので
あなたが病んでしまっては、子供さんがかわいそうだと思ったからです。

嫌なことを回避するだけではいけないのでは?
母は強いものです。
嫌味な姑なんかに負けないで!
旦那に女がいたくらい・・・へのツッパリにもならん!と
笑っておやりなさい(笑)

応援していますよ!がんばれ!

はじめまして

いつもブログを拝見させて頂き共感したり、参考にさせていただいております。

今回の件ですが私の勝手な独り言ですので
参考になるかどうかはわかりませんが。

まずは鬱と不倫は関連がある方もいらっしゃいます。私はメンタルクリニック勤務の看護師です。
その様なケースは珍しくはありません。鬱が先か、不倫の末の鬱発症かもケースによります。
でも、必ずしも鬱の方がすべてそうという訳ではないですのでご理解下さい。
寛解期の方に多いと私の経験上お話させて下さい。
その逃避、誘惑、その後の罪悪感からせっかくの寛解期から再発することがあります。

又、ご主人様が深入りしない内に引き戻せるように
勇気を持って行動される方がいいのでは?と私は考えます。

逃避、誘惑がストレスを軽減させているとご主人様は今その段階にいるかもしれません。このまま深入りしてしまうと引き戻すのは難しいのではないでしょうか?

とてもストレスがかかっていると思いますが、お一人で抱え込みすぎず信頼できる方にご相談されたり
して協力して貰って下さい。

突然のコメントでこのようなこみ入った内容に口出ししてしまい申し訳ございません。

事態が良い方へ進むことを祈っています。

深刻にならないで

初めてコメントさせて頂きます。

今までのブログから感じられるご主人のゆみ子さんへの愛情あふれる優しい人柄を考えると、今回の件は不倫うんぬんではなく、  

憧れの男性であるご主人をなんとかして誘惑しようと躍起になるものの、少しはその気がありそうでありながらもガードが固いご主人を落とす事が出来ずにいる女性が、そんな素敵なご主人の奥さまであるゆみ子さんに嫉妬して、ゆみ子さんへの嫌がらせとしてピアスを残したのでは?と思われます。

既に深い関係にあるならば、奥さまにわざわざ疑いを持たれるようなリスキーな事までしないのでは?

ここは、ご主人を責めることはせずにピアスの件を話し、ゆみ子さんがどう思ったか(悲しかった)、ゆみ子さんがどうしたいか(ご主人とお子さんとの家庭を大切にしたい)を落ち着いて話すことでご主人も思い留まるのではないでしょうか。

ご主人も一時は若い女性にモテて鼻の下を伸ばしたでしょうが、ゆみ子さんが責め立てることなしに心優しく話すことで、我にかえるのではと思いますが。

まだ。深刻な状態ではないのでは?

大丈夫ですよ。

プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR