得られない理解…

昨日、幼稚園で月見だんご作りをした娘…

お迎えに行くなり、


「月見だんご美味しかったよ!」

「明日は家で作ろう!」
「明日がほんとのお月見の日なんでしょ?」と…



娘に材料を聞くと、
「だんごの粉とお豆腐だけ」、

同量ずつぐらい混ぜて、
耳たぶぐらいの固さになったら丸めて、

それを茹でれば出来上がり、とのこと…



今朝、娘を幼稚園に送ってから、
そのままの足で買い物へ行って、
材料を手に入れて帰って来た。

娘が帰るのが楽しみ…




昨夜、主人に
姑からお墓参りのことで連絡があった旨を伝えた。

(過去記事→ 早速かかってきた電話… )



「ちょうど今朝、
お彼岸のことを思い出して、
しまった!と思ってて」


「向こう(義両親)の予定を
早く聞かないとと思ってたところだったから、

ちょうどよかった!」


「じゃあ19日の午前中で」と…



思い切って、

お盆の時もこともあるから
義両親と一緒に行くのは辛い…と

主人に言ってみた…



「わかった」

「お供えとかお花は
全部お袋に準備してもらうから…心配するな」

「お墓参りは家族そろって行くものだから…
別々に行ったらご先祖様に申し訳ないだろう?」と主人…



言っていることが
理解できないわけではない…



ただ、お供えやお花といった
表面上の問題ではなく…



自分の気持ちに
理解を得られていないことに、

薄々気付いてはいたものの
やはりショックで、

それ以上、言葉が出なかった…









ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご先祖様に申し訳ないって。。。
とんちんかんな旦那様ですね

それを言うんだったらお姑さんのうわさや
旦那様の限りなく真っ黒な浮気の方がてって思いますけどね

ご主人ははっきり詳しく言ってあげないと、ゆみ子さんの真意を読み取れませんよ。

別に揃って行かなくたって御先祖さまは気にもとめないと思いますけどね。我が家は、姑とは別々に行きます。

そして、舅が嫌いだった私は、墓前で手を合わせるものの心は「無」です。
「あー、ここには入りたくないなあ」って考えてしまう「ハズレ嫁」です。

話が逸れましたが、「一緒に行くのはかなり辛い」と言ってもいいと思いますよ。
そうじゃないと、ご主人は「勘違い」したまんまですよ。
次の墓参りも、その次も「みんなでOK」でいいのですか?

No title

頑張りましたね。
でもゆみ子さんの心の叫びが伝わらないなんて!!


同居であれば一緒に行くというのもわからなくもないですが・・・
今は別居ですし、第一、仲良くしようという気持ちが全くあちらにないのになぜ行動を共にしたいのか、意味が分かりません。

ご主人はてっきり一人っ子かと思っていましたが
妹さんがいらっしゃるんですね。
その方たちは誘わないのですかね?嫁に行っても家族なんだし。

姑と二人になるときは、いざというときのために会話を録音しましょう。
自分の身は自分で守らないと、心が持ちませんよ。
ゆみ子さんには申し訳ないけど、ご主人はかなり残念な人です。
的外れで、本当の意味で守ってくれなさそう・・・
娘さんのためにも、理不尽な姑に負けないでね。
応援してます。
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR