無用の親切…

いつもよりもやや風があり、
時折、ざっと雨が強くなることもあるけれど、

先日の台風から思えば…

これから影響のある地域に
大きな被害が出ないことを心から祈る…



今日、娘のお迎えに行くと、

あれこれ噂話を伝えてくる
娘の同級生のお祖母様が、

(過去記事→ 噂の真偽よりも… )



「ほんまよかったなぁ。おめでとう」と…



何のことを仰っているのか、
全く見当もつかなかった…

呆然としていると、


「おめでたやろ?」と…


「違います!」と
思わず大きな声を出してしまった…



お祖母様は驚いた顔をして、


「それはすまんかったなぁ」

「うちの嫁はもう頑張る気もないらしいけど…」

「あんたはまだ頑張らんとな、
お義母さん首長くして待ってるやろ」

「病院も色々行ってみなあかんで」と…



おそらくあの方の妊娠の噂と
勘違いされたのだろう…

(過去記事→ 噂が事実であれば… )


それはかろうじて
仕方がないと思えても、

それ以降の話は…



良かれと思って
話して下さったのだろうけれど、

他のお母さんたちもいる前で、

そういう話をされること自体
心穏やかではいられず、

余計なお世話、無用の親切にしか思えなかった…









ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

コメントの投稿

非公開コメント

デリカシー無さすぎ!怒りしかない。本当無神経!
胸が苦しい。出来るだけお迎えの時間を避けましょう‼︎関わらないに尽きます。
今の姑の年代は、そのまたさらに姑に言われた事を繰り返してるのです。自分もよく言われたのなら、自分は言うまいと思ってくれればいいのにね。年寄りはそんな話ししかないから疎まれるのですよって、横にいたら言ってあげたいー‼︎その方のお嫁さんも苦しんでますよーって。姑の友は、似た者同志ですね。無視無視。
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR