誰かが留守中に部屋を…

義妹家族も義弟家族も
お盆中にもうこちらに立ち寄る予定はない。

お盆休み2日目にして、
こんな解放感を味わえることに感謝しよう…



今日は、先日行きそびれたプールへ、
主人と娘と3人で行ってきた。

今日は久しぶりに夕食も外で。


娘がとっても楽しそうで、
満面の笑顔にホッとする。


アイさんのコメントを拝読して、
娘のためにも今の状況を何とかしないと…
と心に決めた。

娘の笑顔に、確信する。



楽しい時間はあっという間、
疲れを感じながらも家に帰り着くと…



何故か部屋に違和感…



気のせいか、とも思ったけど、
キッチンに立ってみて、思わず「あっ」と声が出た…



食器棚に片付けておいたガラスのコップが
調理台に並んでる…

さらに、食器棚の引き出しを開けてみると、
スプーンやフォークがぐちゃぐちゃに…

薬や絆創膏などを片付けている棚の扉が
やや浮いている…

恐る恐る扉を開くと、薬箱のふたに挟まったままの包帯…
薬箱を開くと、ここもまたぐちゃぐちゃ…



出かける前はこんなことはなかった。

留守中に誰かが部屋に入って物色した、としか考えられない…



主人に訴えた。


主人はあっさり「姑だろう」と…


いやいや、そうじゃなくって、
姑であっても誰であれ、留守中に勝手に部屋に入るなんてありえない…



私のあまりのリアクションに主人もまずいと感じたようで、
姑に話をしにいったものの、

姑はしらばっくれたままだったとか…



腹が立つ、というより、とにかく気持ちが悪い…

姑は私たちの部屋で何を探していたんだろう…?






ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR