私を避け続ける姑…

今朝、主人が出掛けに、
離れの鍵を返すよう姑に言ったら、


姑は、私に渡す、と言ったらしいのだけど…



朝食の片付けに行くと、姑の姿見えず。


昼食を運んでいくと、畑から戻っておらず、
食器を下げに行くと、すでに出かけた、と。


夕食時こそ、と意気込んで母屋へ向かうと、
まだ帰ってない、と。

片付けに行くと、入浴中…

…いつも一番風呂はいやだと言って、
夕食後すぐに入ることなんて、まずありえないのに…



明らかに姑に避けられている…

結局、今日は一日、姑と顔を合わさなかった…



本来ならこちらの方が姑との遭遇を避け続けたいわけで、
いつもなら良い一日だったはずなのに…

やってられない…



ついさっき帰ってきた主人、

お風呂から出てきたら、
状況だけでも報告しておこうと思う…







ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 



コメントの投稿

非公開コメント

No title

やれやれ・・・ですね。
もう少しこんな状態が続いたあとは些細なことで逆ギレして鍵はそのままになるのでは?
ご主人とじっくり話して納得してもらって姑に気付かれないように新しい鍵に交換してもらいましょうよ。
別居したいのを何とかガマンしてるんだし、ここはゆみ子さんの意見を尊重してもらって・・・。次におかしい所があったら警察に届けを出すって(演技で)騒いでみるとか。

恐ろしいです…

もっちさん、再度のコメントありがとうございます。

もっちさんのお友達のような状況にならないことを祈るばかりなのですが、
現にいまだに鍵を返せてもらえていません…

主人は、もう少し様子を見よう、というスタンス、
私との感覚のずれが凄まじいです…
少しずつでもそのずれを埋められるよう、話を続けようと思います。

それでも無理であれば…騒いでみます(笑)

親身なコメント、ありがとうございました。

No title

こんにちは。
鍵、新しくかえてしまった方がいいのでは?

鍵交換したいのですが…

通りすがりの者ですさん、
コメントありがとうございます。

他の方からも鍵の交換を助言頂いていて、
私としてもその方向で進めたいのですが…
まずは主人の説得に励みます…。

コメントありがとうございました。
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR