ご挨拶…

今年も残すところあと数時間に…



昨年末に義実家の離れを出て
新たな生活を始めたけれど、

決して穏やかな一年とはならなかった…



むしろこれまでで一番、
精神的に落ちた年だったかもしれない…



それでも、このブログに寄せられる
皆さまからの温かなコメントに、

慰められパワーを頂き、
以前よりも前を向けるようになった一年でもあった。



母の病、手術・入院に直面して、
このブログの存在の大きさを改めて感じ、

書くことで自身の不安や混乱を収めていたように思う…



いつもブログをお読み下さっている皆さま、
温かいコメントを下さる皆さま、

今年一年、ありがとうございました。
心より厚く御礼申し上げます。

来年もまたお立ち寄り頂けたら幸いです。



新しき一年が皆さまにとって
明るく光に満ちた一年となりますように。









ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

コメントの投稿

非公開コメント

応援してます

いつもハラハラしながら拝読させて頂いてます。大変な1年間でしたね。お母様、麻痺や言語、眼症状も今のところさほど重い障害がないようで、なによりです。脳血管障害はリハビリが本当に重要です。時間かかるでしょうけども、根気強く、日々の調子に一喜一憂せず見守って差し上げてください。一生懸命に支えてくれるゆみ子さんがいてくれてご両親は幸せですね。
ブログで、....と語尾をモヤモヤ濁されることが多いゆみ子さんですが、もっと毅然と、自信を持って言い切るようにしても良いのでは^_^ タフで強い人間になるにはまず言霊の力ってのもありますよ。
これからも応援しています。

ブログを読んでいると、 姑さんがゆみこさんを好きではない様に感じるのに なぜしつこくくっついてくるのでしょうね? 勿論、自分の息子と孫の近くで暮らしたいのもあると思いますが、自分の夫(舅)の面倒を見るのも嫌そうですね。

フッと思ったのですが、姑さんは 家事一般を任せられる家政婦が欲しいのかもしれませんね。 可愛い息子と孫、あとはなんでもやってくれる家政婦。どうにかして、ゆみこさん一家を以前の別棟に住まわせたいのでしょう。怖いですね。そうなったら、奴隷の様にこき使われ、嫌味を毎日言われて暮らすことになりそうです。

あと、ゆみこさんは姑さんの前ではどちらかと言うと大人しく従順な方ですか?もしそうなら、 舐められてるところもあるかも知れませんね。「姑さん」や「姑のせいで薄毛になった長男の嫁」の主さんたちの様に、姑に立ち向かうのも策かもしれません。

長文の変なコメント失礼しました。
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR