酷い言い訳をする姑…

昨日の朝、離れの鍵を私に渡す、と言った姑…

今朝も出掛けに催促した主人に、同じことを言ったらしい。



今日は何度か私も姑と顔を合わせたけど、
何も言ってこないので、

夕食の食器を下げに行ったときに、
たまりかねて聞いてみた。


姑の答えは…



「使うことがないから、どこにしまったのかわからない。今探してるから。」



…ちょっと待って、あなた現行犯で見つかってるでしょう?

(過去記事→ 我が家を物色中の姑と鉢合わせ…



あまりにも酷い言い訳に唖然…
何も返す言葉が思いつかなかった…


私の手には負えない。







ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 





コメントの投稿

非公開コメント

No title

なくしたと言うなら、鍵を付け替えてはどうですか?

いつも応援しています。

女性も子供も人間として自分の人生を生きる権利があります。

毎日、他人の視線を伺いながら生活して、幸せですか。
結婚なさる時、確かに幸せになると確信していた筈が、大切なご主人にも自分の気持ちが言えず、自分を責めて相手を憎んで。

実家のご両親は、姑に苦労させる為に、大切に育てたのではなく

自分らしく、幸せに生きる為に、毎日手塩にかけて愛情を注いできたのだと思います。

私の元旦那は私でなく自分の家族と結婚している、自分の両親と共依存している人でした。

離婚して私は、行きたい場所に好きなときに出掛けて、誰にも干渉されない人間らしい生活を送ることができます。

でも、それには大きな犠牲を払いました。

あなたはまだ、大丈夫。

ご主人は現状維持を望んでいるでしょう。でも、あなた方が犠牲になる必要は、ありません。周囲の目を気にしないで、自分とお嬢様の生活を大切にして。

10年後の自分を想像して下さい。

今より年老いた姑。痴呆が進み、全面的に生活を犠牲にして介護する。夫婦間もギクシャクするかも知れません。
少し離れて生活するだけで自分の時間が確保できて、息抜きし、ご主人にも感謝できる。家族の時間も持てます。

周りに助けを求めることは恥ずかしいことでは、ありません。

3年、嫁として頑張った。
常に自分を犠牲にして娘を我慢させて生活してきた。旦那はナアナアで済ませようとする。

もう、充分でしょう。よく頑張りました。

とりあえず引っ越しの為に、荷物を減らすなど、現実的に行動してみてはいかがですか。
実家の方達にも相談してみて下さい。

可愛い娘と孫の為に、親身になってくれる筈です。

はじめまして

ここ数日をまとめて読まさせて頂いて一言‼

家の鍵は絶対に付け替えた方が言いと思います!
もう強行突破です!

頑張って下さいm(__)m

そうしたいです…

通りすがりですさん、コメントありがとうございます。

鍵は今晩返してもらえたのですが…

返してと言ってからすでに3日目、
他の方のコメントを拝読しても、
主人を何としてでも説得して鍵の交換をしたいです…

コメントありがとうございました。

少しずつでも…

アイさん、温かいコメントを頂き、
ありがとうございます。

涙が止まりませんでした…

両親のことも娘のことも自分のことも、
アイさんのように考えたことがなく、
自分だけが我慢すれば、
という幼稚な考えしかなかったこと…
情けなく思います。

鍵の交換ですら二の足を踏む主人…

少しずつでも、
これまで私も娘もずっと我慢してきたことを伝えて、
このままでは誰のためにもならない、
ということをわかってもらおうと思います。

両親にも状況を話して、
荷物の整理も始めようと思います。


アイさんの応援、親身なアドバイスに、
ただただ心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

まずは主人の説得からですが…

通りすがりさん、コメントありがとうございます。

今晩、鍵は返してもらったものの…
返して、と言ってからすでに3日、
鍵が返ってきたからと言ってとても安心できる状態ではありません。

おっしゃる通り、鍵の交換が一番だと思うのですが…
まずは主人の説得から頑張ります…

アドバイス・応援、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR