実親より義親を…

この冬最強の寒波到来…

各地で大雪となっているけれど、

こちらも一日中、
雪が強くなったり弱くなったり
みぞれになったり晴れ間が広がったり…


それでも積もるほどではなく、
娘はがっかりしていたけれど、

その雪の隙をぬって
今日も病院へは車で…



昨日の午後、
幼稚園の集まりに行くと、

いつも色々な噂を話してくる
娘の同級生のお祖母様が寄ってきて、

(過去記事→ 疑心暗鬼… )


「あんたも大変だねぇ、
今度は自分のお母さんがくも膜下出血だって?」


…一瞬頭が真っ白になった。

姑は母の病名まで他人に…



さらに続けて、


「お母さんのことも心配だろうけど、
お姑さんやお舅さんのことも放ったらかしにしたらあかんよ」

「あんたは嫁いできた身なんやから、
自分の親よりも嫁ぎ先の親をちゃんと世話せんとな」と…



今の状況を知っておきながら、
それでもなお、実親より義親を…?


生死の境をさまよった実母や
独り暮らしとなっている実父を放っておいて、

元気な義両親のお世話…?



その言葉にどう答えたのか
全く記憶にない…

ただ、虚しさと疲労感だけが残った…




今、外を覗くと
しんしんと雪が降りしきり…

明日の朝は一面の銀世界、

娘はさぞ喜ぶことだろうと思うと、
こちらまで嬉しい気持ちになる。


明日は電車で病院に向かうことになるだろう。


でも、のんびりと雪景色を楽しみながら
娘と主人と一緒に電車に乗ることもめったにない経験…



各地で雪の被害が
これ以上出ないことを祈りつつ…









ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。

過去のを読ませていただきました。初コメントさせていただきます。(私も旦那の実家に嫁いだ身です)
うちは、実家の親や姑は、実家優先しても文句言わないのですが、他の親戚とかは、嫁いだんだから。。と。(苦笑)
多分、昔人間(昔の方でも今時の考え方できる方いますが。)と若い人ではそこも考えようが違う気します。
貴女がなんかあった時に面倒みてくれそうなら、嫁ぎ先の言うこと聞くのもありですが、今まで力になってくれたのは実の親だと思うんです。自分の両親も大切です。周りに惑わされないで、思うように動いてほしいです。あとで後悔しないように(^-^)/

実親の介護義務は実子ですから、元気な義両親に行って差し上げなさい。

負けないで❗

きっと義母が散々なことを言っているのでしょうね。本当にひどい義母さんだと思います。ゆみこさんがどれほどストレスを感じるか容易に察しがつきます。

難しい事とは思いますが、言われた事を無視して「私は自分の親の為に尽くす!」という気持ちを持って頑張って下さい。ストレスを溜めると良くないので、吐き出したい時はブログですね!

No title

実親より義親を。
昔から【それが当たり前】とされてきた風潮がありますね。
実際、私も嫁いだ時に実親をないがしろにするつもりはないけれど
実親より義親を立て、何か予定が重なったりすると義親の言うこや
都合を優先していました。

義親が年老いた時、介護が必要となった時に私にどれだけの事が
できるかわからないけど、実親のようにお世話をしないといけない。
そう思っていたし、そうするつもりでした。

でもね、義親、特に姑と小姑のいじめやいやがらせ。
そして人を人とも思わない対応。
私と言う人間を否定し続け見下し続ける態度に私の精神の方が
参ってしまい病気になってしました。

そして今になって知った事。
嫁は義親の介護やお世話の義務はないって事。
あるのは実子だけ。
もちろん、義理とはいえ親だから知らない顔はできないのかも
しれないけれど、法律的には嫁に義親の介護の義務はないんです。
それをもっともっと若いころから知っていれば、追い詰められる事も
なかったのかもしれない・・と思います。
なぜあの時あんなに頑張ったのだろう・・。
なぜあの時あんなに良い嫁になろうと思っていたのだろう・・
今振り返ると、すべてがばかばかしい。

今現在は縁を切り、一切連絡を取らず、すべての通信でブロックや
拒否をして連絡を取れない状況にしています。

実親より義親を。
こんな言葉には耳を貸さなくてよいです。
実子が頑張れば良いんです。

ゆみさんのお母様が入院され、状況が不安定であるにもかかわらず
その状況を思いやれない人達。
『親が入院して大変なのはわかるけど、こっちの気遣いもしっかり
してもらわないと!』なんて言葉わかってない人が言うセリフです。
そんな人達は無視して良いです。

退院しても大変です。
っていうか、退院した方が大変だったりします。
ゆみさんも何かと大変だと思いますが、お父様をしっかりと支えて
上げてくださいね。お父様はゆみさんが居てくれるだけで心強く
思われているはずです。
長期戦になりそうなので、頑張るのもほどほどに。
応援しています。
お母さまの状態が少しでも良くなるようにお祈り申し上げます。

no subject

ゆみ子さんの真面目さがひしひし伝わってくる
ブログですね。
正直で優しい故に傷ついてしまっている姿が
目に浮かびます。

難しいかもしれませんが、そのお祖母さんを
通じて、いつもお姑さんを褒めてあげるみたいな…
上から目線で‼

大根持ってきてくれるんですよ…有りがたくてとか
嫌でも言霊で打ち消して
なんか使いたくなくて食べるのも癪で
私は大根捨てちゃいますけどね笑

嘘でも誉められればうれしいんです。
憎らしくて本人に言えなかったら他人に
心にもない感謝してますって演技で笑顔で言うと鳩のように伝えてくれそうな気も…

良い意味でズルくなって、先手をうって
鈍感になってくれるのを私は期待してます❗

相手はかわりません。
かわるのはじぶんです。

図太くそれどころじゃないってスタンスでいられたら…

なんか今日も言ってて、元気でいいじゃんって
ゆみ子さんが思えますように!

ゆみ子さんが平然といつもお母さんのお陰で…って
心にもないおせいじを並べて心のなかで舌を出せますように!

No title

辛いですよね、酷いですよね。
姑さんが何言ってるか知らないけれど、仲良しは同類!
相手の顔など見ないで、投げられた言葉はヒョイとかわしてスルーして下さい。
相手が言い返せない立場だと知ると意地悪言ってくる人がいますが、
どうせ何を答えても悪く言う気なのですから「えぇ、まぁ、はぁー、」と
適当で良いですよ。
姑さんはゆみ子さんを思うように出来なくて、焦って他人を使っているだけでしょう
縁あって家族になった嫁の親を大切にできない、自分の利益しか考えない人
その人の人生であってゆみ子さんの人生では無いので、たやすく傷つけられないで
そんな輩はいつまでもドロ沼に立っていてこちら側には来れません。
ここで吐き出しちゃって下さい、ゆみ子さんは綺麗なままで良いのです。
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR