想像を越える身勝手さ…

今日も積雪はないものの、
家を出た瞬間から、

冷気を吸って鼻の奥がつんとして
頬がぴりり…

指先が凍えるような寒さ…


父が以前、

雪が降りそうで降らないときが
一番冷え込む、と

言っていたのをふと思い出した…




昨日、主人の昼休みを狙って、
幼稚園で聞いた話をメールで主人に伝え、

(過去記事→ 背筋が凍りついた… )


迎えに行っても意味がないこと、
今後一切こういうことはしないで欲しいこと、を

姑に連絡してもらった…




それでも…

姑は14時に幼稚園に出向いて、
先生方に掛け合ったそう…



穏やかながらきっぱりと
先生方も断って下さったそうだけれど…


お迎えに行った時に
その話を担任の先生に聞いて、

お忙しいところ
余計なことで手を煩わせてしまったことに、

ただただ申し訳なく平謝り…


そこはかとなく情けない気持ちになった…




どうして姑はこうも身勝手なのだろう…




夜、主人に話すと、

主人は私に謝った後、
理解ができない、と頭を痛めていた…










ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




コメントの投稿

非公開コメント

お察しします。

そうなんです、年寄りは自分が正しいと思うと誰の意見も耳に入らない…あるあるです。
第三者に言われれば、もしかすると、例えばジムの彼氏とかなら改心するかな。近しい人の意見には、逆ギレします。年寄りは寂しいんですよ。幸せじゃないし暇があるし、構いたいんですよ。しかも自分の都合のいい時だけ。
そんなこと頼んでないし、もっとやることあるでしょうにと言いたいですね。自分の身の回りのことをしなさい。年末の大掃除?おせち作り?を手伝えと言ってた方が!面倒なことはしたくないけど、良い子の孫の世話はしたい。
でも義妹でしたっけ?わんぱくな男の子みたいのは無理…いやいやあり得ませんね。
見てる人はちゃんとゆみこさんを見てますから、姑や姑の友達の雑音に惑わされず、がんばってください!


プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR