心配する娘...

一昨日の夜に
姑から一言も声をかけられることもなく、

返された離れの鍵...



昨日の朝、主人が手掛けに、
鍵を受け取ったことを姑に伝えた。



昨日も今日も、
姑と何度も顔を合わせてるけど、

鍵のことはおろか、話すこともなく、
私の顔さえ見ようとしない姑...


良い気はしないけど、
困ることもないから、

あえて声をかける気にもならない。




今日、昼から主人と娘と三人で、
買い物に行こうとしたとき、



娘が、ふと立ち止まって、

「今日は大丈夫かな?」と言った。



私はすぐにピンときたけど、
わからなかった主人が「何が?」と聞くと、

娘は「おばあちゃん」と一言...



主人は驚いた顔をして、

「もう大丈夫だから心配いらないよ」と答えていたけど、

娘の表情は全く晴れなかった...



帰ってくると、
離れの鍵もかかっていたし、

部屋の様子も
変わったところはないように見えた。




ほっとした瞬間、

娘が嬉しそうに「よかったね!」と...




ただただ申し訳ない気持ちになった...







ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR