新たな一歩…

今日は朝から晴れていると
思っていたけれど、

主人を見送るために外に出ると
日差しはありながら霧雨模様…



昨日、娘と二人で病院へ
母を迎えに行った。


本人待望の2回目の外出…


母も慣れたもので、

持ち物の準備も万端、
トイレも済ませて待ち構えていた。



娘の顔を見るなり、

「○○ちゃん(娘)が来てくれると
それだけで元気になるわ」

「その上、一緒に家に帰れるなんて
おばあちゃんとっても幸せ者ね」と満面の笑顔…



病院1階の受付に歩行器を預けた後、
自分の杖をついて歩く母の姿を見た娘は、

「おばあちゃん、すごい!」
「もう前と変わらないね」と興奮…


その様子を見て母は
より一層嬉しそうな笑顔に。




実家に着くと、

父が注文していたお寿司が
すでに並べられ、

お吸い物の良い香りが…



驚いて父に尋ねると、

「料理本を買ってきて作ってみた」と…



母が入院して、

糖尿病のこともあって
自分自身で食事に気をつけるようになってから、

(過去記事→ 母の想い… )

父は「料理が楽しくなった」と。




「お母さんにも味見してもらいたくてな」と

少し照れたように笑った父…



父の作ったお吸い物は
きっちり出汁をとってあって
とても美味しかった…



「本当にこれお父さん作ったの?」と

母もただただ驚くばかりだった。




母はやはり3週間前に帰宅した時よりも
ぐっと足元がしっかりしていて、

病院よりも段差の高い
家の階段の上り下りも、

はるかに安定感があった…





父も母も新たな一歩を
着実に踏み出していることが、

とても嬉しかった…




川の土手に咲く
たくさんの菜の花を見ながら、

それぞれの春を想った…








ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR