回復を祈って…

今日も朝から良いお天気、
広がる青空に元気をもらう。




昨日は主人と娘と、

実家・母の病院へ行った後、
舅のお見舞いに行った。



集中治療室の待合室には
他のご家族の方もいらっしゃって、

娘一人を残してはいけず、
主人と私と交代でICUの中に入った。




昨日の舅の表情は
これまで私が見た中で一番穏やかだった…



看護師さんからも

「パジャマありがとうございました。
着替えをしてから
少しずつ反応が出るようになってきたんですよ」と…

(過去記事→ 迷いなく… )



パジャマを着替えさせて頂いたことが
刺激になったのかどうかはわからないけれど、

少なくとも舅の様子が、

回復の方向に小さくとも一歩を
踏み出していることが、

とてつもなく嬉しかった…




帰りの車の中で娘がぽつりと、

「私もおじいちゃんに会いたいな…」と言った後、

「私が話しかけたら
おじいちゃん急に元気になるかも」と

冗談交じりに言ったけれど…



実際、娘が声をかけたら、

急に元気にはならなくとも、
とても良い刺激になることは間違いなく…




回復を祈って、
娘と折り紙でツルを折った…








ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR