見栄やプライド…

梅雨の晴れ間は
今日まで、との天気予報に、

シーツや布団カバーを洗濯、
久しぶりに床も拭いた。


家の中がきれいになると
気持ちがすっと落ち着く…



昨日、母の介護保険更新に関する調査のため、
ケアマネジャーさんが実家に来て下さった。


寝返りやベッドからの立ち上がり、
トイレやお風呂等に介助が必要かどうか、

屋内外での歩行や
日常生活や家事の様子、

認知機能についても
詳しく尋ねられていたけれど…



母はどの質問に対しても、

「はい、出来ます」「問題ありません」
「大丈夫です」と答えるばかり…


時折、父も私も首をひねるような回答もあり、
思わず父が口を挟む場面も…



ケアマネジャーさんが帰られてから、


「どれも出来るのに
どうしてあんなこと言うのよ」

「恥ずかしいじゃない」と母…



子どものような言動も
度々あるけれど、

やはり小さな子どもとは違って
見栄もありプライドも高く、

それに対する気遣いや配慮に
難しさを痛感する毎日…








応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR