涙を抑えることで…

今日も朝になっても
気温が下がっておらず、

雲も多く蒸し暑い朝…


厳しい残暑が身体にこたえる…



昨日は娘と一緒に実家へ。

母は私の顔を見るなり、
「無理して来てもらって悪いわね…」と…



母の介護認定が要介護1から要支援2になり、
管轄が地域包括センターに変わったため、

新たに契約をする必要があり、
昨日はそのセンターの方が実家に来て下さった。



その契約書には、
利用者自身が住所や氏名を記載、
捺印する箇所がいくつかあり、

母自身がすべて
必要な個所を埋めたのだけれど…


筆圧が低いため、
氏名もきれいに書けず、
印鑑もうまく押せず…


さらには…

住所の項では
番地が思い出せず、
父に聞いて書いたものの、

再び違うページに出てきた
住所の項でもやはり思い出すことができず…



母自身もショックを隠せず、


「だめね、こんなことじゃ…」

「こうやって認知機能が落ちていくのね…
どうにか出来ないものかしらね…」


と独り言のように何度も呟いていた…



それでも、帰り際には、

「あなたも疲れてるし、
夏休みもあと少しなんだから、
明日も明後日も来なくて良いからね」と

以前と変わらぬ気遣いを見せる母…



胸が痛くて、
涙を抑えることで精一杯だった…








応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR