明日は我が身…

今日は雲が多く
日差しはないけれど、

空気がむっとして蒸し暑く…



昨日は家族で
舅、姑の病院へ行った…



娘の顔を見ても
いつもほど嬉しそうな表情を見せなかった舅…

その様子に病室を出るなり、
「おじいちゃん、今日はあんまり元気なかったね…」と娘…


主人も私も同じことを感じていた…

お昼過ぎに行ったため
眠いタイミングだったのかもしれないけれど、
やはり気に掛かる…



姑はいつもながら元気に、

リハビリのことや病院の食事のこと、
看護師さんや他の入院患者さんのことを、

あれこれ主人と娘に話していたけれど…



転院の話を主人がすると、
一気に怪訝な表情に・・・


「歩行器があれば歩けるようになったし、
退院して家からリハビリに通えば良いわ」と言って、

転院先の病院について
一切聞く耳を持とうともしなかった…



歩行器で歩けるようになった、
とは言っても、

到底、家事ができるわけではないし、
自分の身の回りのことでさえ
思うように出来る状態ではない…



現実的に考えて
今の状態では自宅に戻ることは難しいけれど、

万が一そうするしかなければ…



同級生の彼女の心配をしながら、
明日は我が身…とも…






応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR