嘘でしょう…?

昨日、舅に「たまには息抜きを…」と言ってもらって、
昼食後すぐにイオンモールにふらっと出かけてみた。


何を買うわけでもないけど、
可愛い雑貨や洋服を見ていると、

色々なことを忘れて穏やかに過ごせている自分に気付いて驚いた…


短い時間だったけど、
一人でブラブラするだけで良い気分転換に。

舅にただただ感謝。




それはそうと…

疲れたときにお世話になってるあのサプリ、
いつもは注文して数日で届くのに、

すでに注文から1週間ちょっと…


そろそろ底をつくので、今朝、問い合わせてみると、

「もう到着しているようなのですが…お手元にございませんか?」と。



え???まさか…と思ったけれど、母屋へ。

何をしに来たの?と言わんばかりの姑…



ここで折れるわけにはいかない、
荷物が届いてないか、聞いてみると、



「これのこと?」と姑があのサプリの袋を…



嘘でしょう…?



私が注文したもので、
届くのを心待ちにしていたこと、

そもそも勝手に
私宛の荷物を開けないでもらいたいこと、


思わず怒鳴りつけてしまった…




姑は悪びれもせず、

「そんなに怒らなくても良いでしょう」

「あなたが私のために注文してくれたのかと思ったのよ」と…




確かに、姑がこのサプリを欲しがっていることは重々承知している。

だって、そのために無断で離れに入って物色していたのだから…

(過去記事→ 我が家を物色中の姑と鉢合わせ…



でも、たとえ私が姑のために買ったものであっても、
私に確認してから開けるのが筋…

どう考えてもおかしい…



話す気力も全くなくなって、
無言でサプリを奪い取って離れに戻った…



お昼はすでに準備していたから、
それを持って行ったけど、

もう何もしたくない…







ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 



コメントの投稿

非公開コメント

分かります。

似たような体験を36年間の同居中何度もありました。
私の場合、同じ屋根の下の同居ですから、お互いの部屋に入るのは可能です。
でも、私は姑の部屋には極力 入らないようにしてました。
反して、姑は私達夫婦の部屋には始終 入ってました。私が昼間、会計事務所に勤務してましたので・・・居ない時 物色してるようでした。
財布を私が盗んだ・・・と言われたことも、着物を盗んだと言われたことも何度もあります。未だ 痴呆が始まってない時ですよ!

大体のお話で、過去に経験した事が重なってます。年寄りの(既に私も年寄りの年齢)発想、いえ姑の嫁に対する発想ですが、
ほぼ似通っています。いじわるをして快感を得るのが生き甲斐のようです。
決して、乗じてはなりません。腹が立ちますが、一応 怒ったら、あとは引きずらないように無視する事です。
貴女の場合 お舅さんがとても思いやりのある方で救われています。
ムラムラしたら、デパートでも行って好きな物を買ってストレス解消してね。
お子さんに、イライラしてる姿を見せると、とても傷つきますよ!これは長年の訓練で、培った私の姿です。因みに私は息子2人の母親です。

No title

えええぇっ~~~!
それって・・・犯罪だよ!
ゆみ子さんちの離れってポストは母屋と同じものを使っているのですか?もし、そうなら郵便局へ行って新しいポストを設置しました、家族の名前は○○の○名です。って届ければいいよ。旦那さまに嫌な顔をされてもこの件はしっかり報告しておかなければね・・・。食事の件も・・・。今回ゆみ子さんが問い合わせたりしなかったらどうなってたの?舅にもわかるようにすれば良かったね。
せっかく気分転換できたのに、台無しじゃん!

こんばんは。

わかるわぁ!今日のブログ。声を出して、あはっ!お互いに大変だわぁ!て。

我が家は、荷物は、流石にないかしら。でも!食べ物は、ありますよ!さっきも、三つ買ってあった少し高めのヨーグルト。娘と、私は、食べて1つ明日の朝、食べよ!と娘。

夕食の支度の時、ヨーグルトが、いないので、あれ?あんた、二つも食べたの?てきいたら、速効なわけないじゃん!と逆ギレ。スミマセン。と小型の冷蔵庫を見てみると!

私の!といわんばかりの確保。呆れます。こどもじゃねー!て感じ。

長くなりました。台風に気を付けましょう!

気持ちが折れそうですが…

koyukoさん、度々のコメントありがとうございます。

今朝は娘にも気を遣われてしまって、
koyukoさんのコメントを拝読しながら、
気持ちが折れそうな自身を鼓舞しています…

>年寄りの(既に私も年寄りの年齢)発想、いえ姑の嫁に対する発想ですが、ほぼ似通っています。

他の方のブログを拝読するようになって、
koyukoさんのおっしゃるような姑の思考がわかるようになりました…

koyukoさんの壮絶な36年を思えば…
うまく発散しながら自身の状態を保とうと思います。

親身なコメント、ありがとうございました。

そういう方法があるんですね。

もっちさん、いつもコメントをお寄せ頂きありがとうございます。

そうですよね、犯罪ですよね…
主人の反応があまりにも薄くて、
私の感覚がおかしいのかと…ほっとしました…

田舎なもので、
大きな郵便受けが一つ、どーんとあるので、
私たち用のものは設置していません…

郵便局に届け出ることができるのでしたら、
早急に検討します。ありがとうございます!

呆れるばかりですよね…

まいまいさん、度々のコメントありがとうございます。

年を取ると幼稚になると言われますが…
ほんとに呆れるばかりですよね…お気持ちよくわかります。

まいまいさんの明るい文面に、
こちらまで気持ちが明るくなりました。
ありがとうございます!

No title

読ませて頂きました。あなたは、すばらしいですね。

怒りながらも、食事を届けるなんて、なかなか出来ませんよ。

私だったら、絶対、出来ません。しません。

あなたは、極めて正常、常識的で、おかしいのは、お姑さんですよ。

田舎の人でも、よくわきまえて生きてらっしゃる人もいるし、

都会の人でも、そうでない人がいるし。

私だったら、逃げ出しますけどね。でなければ、追い出してしまいます

けどね。(性格きつし、自分を主張し過ぎのおばさんですが。)

あなたの生き方、今後どうなさるのか、注目しています。

力強いお言葉に感謝…

かなりおばさん。さん、コメント頂き、
ありがとうございます。

>怒りながらも、食事を届けるなんて、なかなか出来ませんよ。

周りに義両親と同居している友達もおらず、
このブログで皆さまからコメントを頂くまで、
「嫁は耐えて耐えて我慢するもの」と思っていました…
舅の身体のこともあって、食事はいまだに作っています。

>あなたは、極めて正常、常識的で、おかしいのは、お姑さんですよ。

力強いお言葉に、元気を頂きました。
ありがとうございます。
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR