予想以上の言動に…

今日も青空が広がり
爽やかな朝。

日中はここ数日より
少し気温が上がり、
久しぶりに真夏日の予報…



昨日は家族そろって
実家と舅・姑それぞれの病院へ。


敬老の日を意識して
あの栗きんとんを注文したけれど、

(過去記事→ 催促するようなものでは… )

実際には10月にならないと
手元には届かないため…


近くの和菓子屋さんで
お菓子を選び、持参した。



娘が父にそのお菓子を手渡すと、
父も母も嬉しそうに中をのぞいて、

二人で顔を見合わせて
「これ美味しいのよね、ありがとう」と笑顔に…



一方、同じように
姑にも娘がそのお菓子を手渡したけれど…


姑はその紙袋を見ただけで、


「〇〇の〇〇ね…」

「昔は美味しかったんだけどねぇ」

「息子の代になってからは
味が落ちたから
ずいぶんと食べてないわ」

「あの栗きんとんももっと早く注文していれば、
この週末辺りに届いただろうに…」と…



何を持って行っても
何かしら言われることは覚悟していたけれど…





予想以上の言動に、

表情を曇らせた娘を見て
無性に腹が立った…







応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR