迫るタイムリミット…

起きた時は日も差していたけれど、
今は空一面に雲…

これから少しずつ
天気は下り坂のよう…



昨日は両親とお墓参りに行き、
帰りに舅、姑それぞれの病院に立ち寄った。



姑は私の顔を見ると、
「やっと来たわね」と呟いた後、

矢継ぎ早に、


「もうお墓の掃除には行った?」

「お彼岸なんだから
お仏壇にもちゃんとお供えして頂戴ね」

「本当なら毎日お水とごはんを
あげに行くべきなのに…」

「そう言えばそろそろ
○○ちゃん(娘)も運動会なんじゃないの?」

「動画撮っておいてよ」

「そうそう、〇〇さんがね、
今年も栗きんとん楽しみにしてるって」と


長々と一人で話し続けていた…




ところが、看護師さんが来られて、
転院の件について話をされると、

全く口を開かず
眉間にしわを寄せたままだんまり…




病室を出てから
看護師さんに話を聞くと…


やはり舅がお世話になっている病院しか
今のところ空きがなく、

もう一つ、あたって下さっている病院があって、
そこの返事が週明けの予定、

その返事を待って
最終的に本人と家族が判断をすることになる、と…



タイムリミットが迫っている…








応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR