よくもまぁそんな酷いことを…

今日も朝から良いお天気。

朝顔のお花が終わってしまい
寂しく思っていたら、

今朝は小さなバラの花が開いていた。

良く見ると
小さなつぼみも3つ、

朝からとても嬉しくなった…



昨日、主人と娘と三人で
舅と姑それぞれの病院へ行った。


舅は娘を見ると
いつも以上に表情が緩んだ…

「おじいちゃん今日も元気そうで
良かったー」と娘が言うと、

さらに舅の目はきらきらとしていた…



姑は転院してから
リハビリの回数も時間も増え、
ずいぶんと歩行がスムーズに…

歩行器を使わずに
杖で歩く練習も始めているそう…



主人が姑に、

今すぐとは言わないけれど、
入院費用等々立て替えてる分は
きちんと返すように、と話をすると、


「なけなしの年金で生活してる人に、
よくもまぁそんな酷いことを言えるわね」と


驚いて呆れた顔をした姑…



姑の言う事も
もっともだとは思うけれど、

こちらも有り余るほどの
お金があるわけではなく…



主人は笑って

「うちよりお金持ちのくせに
何言ってるんだよ」と言うと、

「それもそうね」と
まんざらでもない笑顔で答えた姑…



この件には一切関わらないでおこう、
心の中で思った…







応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR