姑と同じだと…

今朝も雲が多いながらも
雲間から日差しが…

明るい光にほっとする…



昨日、ブログを書いたすぐ後に、
電話がかかってきて
留守電に切り替わると、

姑の声で、

「もう出掛けてるのかい?
ほんとに毎日毎日…」と…


そのまま電話には出ずに
横で聞いていると、


「家の様子が気になるから
この留守電を聞いたらすぐに
見に行ってきてよ」

「どうせまだ見に行ってないんでしょ」

「あなたわかってるくせに
言われないと動かないものね」

「暗くなってからじゃわからないから早くね」と…




姑の言うように、
台風後、留守宅の様子を
見に行くことは当然だと思うし、

そう言われる前から、
実家に向かう時に
先に義実家の様子を見てから
行こうと思っていたのだけれど…



姑からのその電話を聞いて、

一瞬、見に行くのを
本気でやめようと思った…


すぐに、そんな大人げない行動は
姑と同じだと自分に言い聞かせ、

義実家へ向かったけれど…



おかげさまで、
木々の葉が散らかっている程度で
特に異状はなく、

その旨を姑と主人に
メールで送っておいた…

姑からの留守電は
まだ聞いていないかのように…


その後、何の連絡もない…






昨日のブログにも、 
たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございました。
重ねて心より御礼申し上げます。



応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR