年越しは家で…

今日は空一面に
薄い雲が広がり、

雲間から時々日差しが差すと
部屋の中がぱっと明るく…



昨日、主人と娘と一緒に
舅、姑それぞれの病院へ行った。



舅はぐっすりと眠っていて、
呼びかけても起きず…


「またあしたくるね 〇〇(娘)」と

娘がメモ用紙に大きな字で書いて、
ベッド前のテーブルの側面に貼り付けて帰った…




姑の病院へ行くと、
ちょうどリハビリが始まったところ、
久しぶりに立ち会った…


ずいぶんと歩行も安定し、

家での生活に必要な動きを
取り入れたリハビリに移行していた。



リハビリを担当して下さっている
先生方から、


「退院に向けての段階に入っています」

「年越しは家でしたい、と
強く望んでらっしゃるので、
それを目標にピッチを上げているところです」と…



年越しは家で…



それを望むのは
当然のこと…


頭の中では
理解できているけれど、

来月姑が退院する可能性があることを
素直に受け入れることなど…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて重ねて御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR