クリスマス前に…?

今朝は空一面に
雲が広がり日差しは全くなく、
冷え込み厳しい朝…

昨夕からぐっと寒くなり
暖房をつけ始めた…

11月も早くも下旬に差し掛かり、
いよいよ季節は秋から冬へ…



昨日の午後、主人と娘と一緒に
姑の病院へ…



姑は主人を見るやいなや
満面の笑みで、

「来月、クリスマス前に
退院するわ」と…



勝手にそんな、と言って
困惑している主人を見て、


「大丈夫よ、トイレやお風呂の手すりは
〇〇さんのところにお願いしたから」

「ベッドは高さが調節できるものが良いって
リハビリの先生が仰ってたから、
買っておいてちょうだい」

「杖は良い物が欲しいから
退院までに外出して見に行くからね」と…



さらに、私の方を見て、

「明日10時に、
〇〇さんが家を見に来られるから
立ち会いよろしくね」と…


〇〇さん、というのは
昔から馴染みの
工務店をされているご近所さんのことで、

私も面識はあるけれど…


こちらの都合を確認することもなく
勝手にそんな予定を入れられても…



そもそも退院の予定を
家族に相談もなく決めるなど…

あり得ない…



帰りに主人が
担当の看護師さんに、

退院日はまだ未定にしておいて欲しい、と言うと、

現状の確認、今後の予定等々について
今月末か来月初めにカンファレンスを開いて、
そこで退院日についても調整する、とのこと…



ひとまずほっとしたけれど、
近々姑の退院が決まることには変わりなく…








連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて重ねて御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR