涙と笑い…

今日は朝から厚い雲に覆われ、
今にも雨が降り出しそうな空…

娘は出掛けに慌てて
折り畳みの傘をランドセルに入れていた…



昨日も実家に行くつもりをしていたけれど、

起きた時から感じていた
かすかな頭痛が
少しずつ痛みを増し…


風邪だと両親に移してしまうといけないから、

出掛けることはやめて
家で過ごした…



もう11月もあと数日…


お天気の良い温かいうちに
窓や庭の掃除ぐらいはしておきたい…

そろそろ年賀状のことも考えなくては…

今年はお節を作る気力があるだろうか…


予定ではもう1か月後には
姑は退院して義実家にいる…



あれこれと考えては
ため息をつき、
気持ちが重く沈む…



これではいけないと思い立ち、
庭に出て、庭に面した窓の網戸を外し、
掃除をした…


すっきりとした網戸を窓枠にはめて
少し離れて見てみると、
掃除前よりも風の通りも良くなって、

思わず一人で「きれい」と呟き、

嬉しくて笑っているのに
何故か涙がぽろぽろと落ちた…




部屋に入ると
姑から留守電が入っていて、


「(義実家の)掃除は済んだかい?」

「網戸はちゃんと外して水洗いして
窓はクリーナーを付けてきれいに吹き上げてよ」

「台所もしばらく使ってないから
賞味期限の切れたものは処分しておいて」

「普段よく使うような鍋や食器類は
私が退院する前にきれいに洗っておくんだよ」…



よくもこれほど次から次へと…



「私はあなたの女中じゃない!」と
大声で言ってみたら、

そう言っている自分自身が
可笑しく思えてきて、
思わず声をたてて笑っていた…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR