年の瀬迫るこの時期に…

今日は午後から
下り坂の予報ながら、

今は晴れ間ものぞき
日差しも…

嬉しい気持ちになる…



昨日の午後、
家族で義実家へ向かい、
掃除と新年の準備をしてきた…


予定通りに事が進んでいれば、
姑がすでに退院して
生活を送っているはずだった義実家…



姑の退院予定に合わせて
主人や義妹が掃除をしていたけれど、

その時に手が回らなかった
窓や離れ、二階を掃除すると、

あまりの汚れや埃に
姑不在の時間を改めて感じた…



義実家の掃除がひと段落して
一息ついていたころ、

主人の携帯に
義妹から連絡があり、


「このお正月は
みんなで集まらないの?」

「○○兄ちゃん達も帰ってくるらしいし、
日を合わせて実家で…」と


漏れ聞こえてきた…



年の瀬迫るこの時期に
今さらそんなことを…と思ったけれど、


「それもそうだな、
なかなかみんなで顔を合わす機会もないからな」

「親父やお袋のこともあるし、
○○(義弟)に連絡してみるよ」と


あっさりと受け入れた主人…



義弟、義妹の都合を合わせて
3日のお昼に実家に集まることになったそう…



「食べる物とかは
○○(義妹)と俺が買い出しに行くから」


「ゆみ子はその間に
先に実家に行って、

グラスとか食器の準備を
しておいてくれたら良いから」と…



何の相談もなく勝手に、と
思う気持ちと、

それぐらいで良いのなら…と
思う気持ちと…






最後になりましたが、
今年も一年、たくさんの応援・拍手を頂き、
ありがとうございました。

皆さまの応援にどれほど励まされ、
支えて頂いたかわかりません…
改めて心より御礼申し上げます。

良いお年をお迎えくださいませ。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR