気が向くことなど…

久しぶりの雨音が
不思議と心地よく…


主人と娘は9時過ぎに
プールへと出掛けて行った…



一昨日の姑は
あまり調子が良くなったのか、

その前の日の電話が嘘のように
口数も少なかったけれど…



昨日は打って変わって、

「今日は七草粥を食べる日ね」
「〇〇ちゃん(娘)、食べさせてもらったかい」

「わたしゃ週明けの診察が済まないと
何も食べさせてももらえないんだって」

「口から物を入れないと
治るものも治らないわよね」

「ほんと病院てとこは
何を考えてるんだか…」と

流暢な話っぷりで
思いの丈を主人にぶつけていた…



主人が看護師さんに話を聞きに
席を外すと、
私に向かって姑が、


「お寺さんには挨拶に行ったかい?」

「家も先月せっかく掃除したんだから
私がいつでも帰れるように
そのままきれいにしておくのよ」


「あなたは仕事にも行かず
気が向いた時にここに来たり、

暇があれば
実家に行ってるだけでしょうから」と…



姑の病院へ行くことに対して
気が向くことなど皆無と言って良い…



何を言ってるのだろう、この人は、と思うと同時に、


「色々と出費が増えたもので
私も少しずつ在宅の仕事を始めてて…」

「慣れないものでなかなか大変でして…」と


あの仕事のことを
思わず口にしていた…

(過去記事→ 離婚を覚悟した上で… )



その時、主人が戻って来て
その話はそこまでとなったけれど、

姑はよく理解出来なかったようで
きょとんとした表情をしていた…




姑に偉そうに言ったものの、
実際にはまだ数件の作業しか出来ていない…


けれど、どれもすでにご承認頂いて
子どものお小遣い程度ながら
報酬を頂けることに…


承認頂くたびに本当に嬉しくて…



在宅でも外出先でも
時間に制約されずに
作業が出来るこのお仕事なら、

何の資格もない私であっても
短時間のパートに行くぐらいは…


こちら→ クラウドワークス



教えてくれた同級生に感謝しかない…


今年は頑張ってみようと思う…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて重ねて御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR