咄嗟についた嘘…

今日は一日晴れとの予報も、

朝から雲が多く
日差しなく…



昨日、両親と一緒に
愛犬を迎えに行くと、

思っていた以上に元気で
興奮して大喜びする姿に

心底ほっとした…


普段なら一日中寝ているのだけれど、
昨日は落ち着かないのか、

家の中をうろうろと
私たちの後ろをついて回っていた…



しばらく姑からは連絡もなく、

愛犬のこともあって
姑のことなど
思い出しもしなかったけれど、

昨夜、主人が、


「お袋から連絡があって
もう普通食に戻ったってさ」

「悪いけど、明日の午前中に
チョコレートを持って行ってやってよ」

「土曜日まで待ってって言ったんだけど、
全然聞かないからさぁ…」と…



「明日も朝から
○○(愛犬)を病院に連れて行かないといけなくて」

「○○(娘)の帰りも早いから
病院には寄れそうにない」…


咄嗟についた嘘…



主人は素直にその言葉を受けて、

「ああ、それなら仕方ないな、
俺が帰りに病院に寄るよ」と…



胸が痛んだ…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
心の支えとなっています…
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR