大丈夫なのだろうか…

台風の影響もあって
一日中雨が降り続くことを覚悟していたけれど、

ありがたいことに
午前中はほとんど降らず、

この時間になって
ぽつぽつと雨粒が…



今日は母の整形外科の診察日、

娘が登校した後、
すぐに実家に向かった。


母はもうずいぶん以前から
背骨の歪みと膝に痛みがあって、

その状態を診てもらうために
一年に一度程度、通院していて、

前回、お世話になったのは
ちょうど一年程前のこと…


この春に担当医が
異動されたそうで、

見るからにとても若い医師が
引き継いで診て下さった。


これまで痛くなかった
右の膝も痛い、と母が話すと、

診察台で片足ずつ
曲げ伸ばしして状態を確認、

痛みのある動きや角度を
丁寧にチェックして下さり、

命に関わることではないので、と、

痛み止めの注射を打つか
湿布を貼って様子を見るか、

母の希望を聞いて下さった…


母は湿布を選択、
2カ月後に、

右ひざの様子や
背中の状態、身体全体のバランスも
レントゲンで確認して、

今後の方向性を考えることに…



診察室に入った時は、

こんな若い先生で
大丈夫なのだろうか、と

正直不安に思ったけれど…


とても丁寧な診察、
こちらの話をよく聞いて、
にこやかに優しく話される姿に、

診察室を出る時には
すっかり”この先生で良かった”と。


母も会計を待っている時に、

「良い先生で嬉しいわ」と…



母が退院したのが
昨年の6月10日、

昨日でちょうど一年…


新たな出会いに感謝…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR