心乱すことなく…

今日もどんよりとした曇り空…

娘が登校する時には
霧のような雨が降っていた。

梅雨らしい空模様ながら
むしむしとした不快な感じはない…



昨日、実家からの帰りに、
ふと思い立ち
舅の病院に立ち寄った。



舅はとても顔色良く、

私が声をかけると
さらに頬の血色が良くなり
目元も穏やかに…



いつものように
あれこれと一方的に
娘のことを話していると、

どんどんと
心が穏やかになっていった…



家に帰ると
当たり前のように
留守電のランプが点滅していたけれど、

昨日はそのメッセージを
録音して残すことよりも、

留守電を聞かずに、
そのまま心穏やかに
過ごしたいという気持ちが勝り、

再生することなく消去…



心乱すことなく
一日を過ごせることが

これほどまでに
ありがたいことだとは…







連日、たくさんの拍手、応援を頂き、
ありがとうございます。
重ねて心より御礼申し上げます。


応援お願いします。
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村



スポンサーリンク




 
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



ブログ村ランキング
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR