姑を罵倒した主人…

毎日のようにこのブログを書いてきたけど、
昨日はパソコンに向かう気力さえなかった…

(励ましのコメントを下さった皆さま、ありがとうございました。)


金曜日、深夜に仕事から帰ってきた主人に、
ありのままの事実を伝えてみた…

(過去記事→これが真実だなんて…


主人は一瞬驚いた顔をしたものの、
しばらく言葉を発さなかった。


「会員ページを見せて欲しい」と主人。


疑ってるのかと思い、
怪訝な表情をした私に気付いた主人は、


「お前のことを疑っているわけじゃない」

「気持ちの整理がつかない…」と。



会員ページの購入履歴を見ながら、
ふーっと大きく息を吐いた主人、

「明日、(姑に)ちゃんと話をするから。すまんな」と。



そして、昨日…


朝から母屋へ向かった主人、

と同時に、
これまで聞いたことのない主人の怒鳴り声…


明らかに姑を罵倒している…


娘も驚いて、

「どうしたんだろう?」と。


大丈夫だから、と言いつつ、

私も気が気でないものの、
娘を一人置いていくわけにもいかず…



静かになって1時間ぐらい経った頃、
主人が離れに戻ってきた。



姑の言い分は…



どうしてもサプリが欲しくて、

前に私宛に届いた時に入っていた用紙を見て、
注文の電話をした。

会員番号は?と聞かれたから、
用紙に書かれていた会員番号を伝えた。

ただそれだけのことだし、
支払いの振込用紙等が届くものだと思っていた…と。




たとえ後日、振込用紙が届くかもしれなくても、

私の会員番号で注文したら、
それを私か、せめて主人に伝えておくのが筋…


そもそも、私に届いた荷物に入っていた用紙を、
姑が持っていること自体がおかしいわけで、

諸々、犯罪級のことをしているのに、
この罪悪感のなさは何なのだろう…?



もう無理…








ぽちっと応援、お願いしますm(_ _)m

 にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
 にほんブログ村

 



コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

大丈夫ですか。あのね、姑というのは、皆、悪気がない感丸出しなの。私も、何度も飛び出したしでも、必ず実家の親が送り、頭をさげていました。自分の事を可哀想という位の姑なので、呆れますよ。でも、うらやましいなぁと思うのは旦那さんが、ゆみ子さんの味方になってくれていること!これは、大きい事。我が家は、あんただって!とか、虐めてるとか、そこまで言う人ですから。なんの役にもたちません(泣)それを思えば、心強いでしょ!羨ましい(泣)

だから、私はかなり、きつくなってしまったし。自分の事を嫌いになってしまったし。

いっその事、お母さんに、そのサプリメントプレゼントしますね!良かったら言ってください。次回からは一緒に頼んで代金は、きちんと頂きますからどーぞ!とか、言ってみる!
案外何も感じない姑なので、いいかも!お金はきちんとしないと、めんどうだよ!言えないよねぇ。わかるわ…我が家の婆さんには、言えるけどねぇ。体壊さないでくださいね。

アロマで深呼吸!!!

No title

姑の主張は?だらけですね。
その振り込み用紙は自分宛に届くと本当に思ってたのかな?おかしいね。

しばらく距離をおかせてもらわないと
ゆみ子さん潰れちゃうよ。


励ましのお言葉に感謝…

まいまいさん、こんにちは。
いつも励ましのコメントを頂き、
ありがとうございます。

温かいコメントを頂くたびに、心が温かくなり、
こういう出会いがあるとは思ってもいなかったので、
このブログを書き始めてほんとによかった、と思います。

おっしゃる通り、主人が味方をしてくれていることが大きいです。
これまで問題を先送りにしてばかりいましたが、
ここにきてぐっと頼もしく…ありがたい限りです。

結局、サプリのお金はどうなるかはよくわかりません…
もうほんとに関わりたくない…というのが正直な気持ちです。

昨夜は、姑がまだお風呂に入っていなさそうだったので、
アロマを入れることもできず…
また今夜、遅くにゆっくり入ろうと思います…

おっしゃる通りです…

もっちさん、いつもコメント頂き、
ありがとうございます。

おっしゃる通り、姑の主張は全く意味がわかりません…
ご心配頂き、ありがとうございます。
もうあとは主人に任せて、
なるべく関わらないようにしようと思います…
プロフィール

Author:ゆみ子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
スポンサーリンク



月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR